Home > 2003年 > 9月 > 29日(月) - F1アメリカGP - 決勝 -

F1アメリカGP - 決勝 -

今日の未明に衛星生中継されたアメリカGP.朝会社に出勤した際に後輩から「F1見ました?」って言われたけど,さすがに寝てるっちゅ~の(^^;

順位ドライバーチーム名 [エンジン名]タイムスピード(km/h)
ミハエル・シューマッハフェラーリ [フェラーリ]1:33'35.997196.164
キミ・ライコネンマクラーレン [メルセデス]18.200195.528
H・H・フレンツェンザウバー [ペトロナス]37.900194.847
ヤルノ・トゥルーリルノー [ルノー]48.300194.490
ニック・ハイドフェルドザウバー [ペトロナス]56.400194.213
J・P・モントーヤウィリアムズ [BMW]1LAP191.159
G・フィジケラジョーダン [フォード]1LAP191.114
ジャスティン・ウィルソンジャガー [コスワース]2LAPS189.631
C・ダ・マッタトヨタ [トヨタ]2LAPS188.372
10ヨス・フェルスタッペンミナルディ [コスワース]4LAPS185.384
11ニコラス・キエーサミナルディ [コスワース]4LAPS183.863

レース序盤から雨が降り出し,1回目の給油を終えて何周か走っていたミハエルがすぐさまタイヤ交換.これが結果的に運命の分かれ道となったレースだった.しぶとくドライタイヤで走っていたモントーヤはズルズル順位を下げ,ライコネンはウェットに替えたものの,ミハエルに抜かれてしまった.ミハエルはこれで通算70勝となった.


このレースで,チャンピオン争いはミハエルとライコネンの一騎打ちとなった(※1).いよいよ次は最終戦の鈴鹿だ~

  1. モントーヤが次の鈴鹿で優勝しミハエルがノーポイントだった場合,ミハエルと同点ということになるのだが,この場合は優勝回数の多い方がワールドチャンピオンとなるため,モントーヤのワールドチャンピオンという可能性はなくなる…ということ.

Trackbacks:0

Home > 2003年 > 9月 > 29日(月) - F1アメリカGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top