Home > 2005年 > 10月 > 30日(日) - そういえば詳細を書いていなかった(^^;

そういえば詳細を書いていなかった(^^;

HashiMのたわごと(?) : 今日やったことの詳細を少し書いておきます.つか,書くのを忘れてました(ぉぃ


たわごと(?)トップページ(http://kita2.net/nisshi/)のパンくずリストに「最新月へ」のリンクを表示.

以前,どっかで見たような気がしているんだけど,要するにトップから15エントリー分は普通に見ることができるんだけど,それ以前の記事はどう見るかというと,以前はインデックスページへ飛んで,そこから該当月へ飛んで...といった感じで,2回のクリック動作を必要としたんです.最新エントリーの該当月を読むのも全くもって同様でして,これはさすがに移動がしにくいということで,パンくずリストに一番最新のエントリーの該当月ページへのリンクを設けることにしました.

<MTEntries lastn="1">
<li class="nav2"><a href="<$MTEntryLink archive_type="Monthly"$>" title="<$MTEntryDate format="%Y年%m月"$>の日誌">最新月へ</a></li>
</MTEntries>

...相変わらずの力技ですが,トップページのパンくずリストは切り出しておいてあったので,これを追加するだけで上下ともに変更完了.勿論,インデックステンプレートが再構築されるのと同時に再構築するようにしています.

インデックスの月表示を「新しい順」から「古い順」に

以前はMTPerlScript Pluginを使って月毎に羅列表示するようにしていたんだけど,Junkline: MT の過去ログリンク表示を nDiary (ごにょり済み)風にの記事内でArchiveYear PluginとArchiveLoad Pluginがダウンロードできるようになったため,さっくりとインストールしました.

んで,そのついでに月の順番を以前と同じように古い順に表示するようにしました.といっても,<MTArchiveYear order="descend">となっている部分のorderオプションを取っ払えばいいだけなんですけどね(^^;

携帯電話でたわごと(?)トップページにアクセスした際に,携帯用のURIに飛ぶようにUAを振り分け

これはあちこちで良く使われているんだけど,まぁ丁度うちはPHP化しているので...ということでやっておきました.一応ここにも方法を書いておきます.

方法は至って簡単で,メインページのテンプレートの一番先頭に...

<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|UP\.Browser|~ /^KDDI/|ASTEL|PDXGW",$ua)){
header("Location:携帯で飛ばすページのURI");
exit;
} else {
?>

...を入れ,一番最後の部分に...

<?
exit;
}
?>

を入れて再構築をするだけです.

んで実は,このほかにも色々と弄っていまして,phpcookieを利用して管理者だけに「編集ボタン」が登場するプラグインを入れたり(※1),エントリー投稿時にjavascriptで自動的に現在の時間に変更する改造(※2)を行ったりしています.

2005-10-30 17:52追記

まなさんに言われて,初めてコメント投稿に不具合があることに気付きました.速攻で直して,ちゃんとテストも行ってます.

テンプレートを直してなかったのが原因だったのですが,いや本当に焦りましたですよ(^^;

  1. 詳しくは自分にしか見えない [編集] リンクを作る | alectropeを参照.
  2. こちらはエントリーの「作成日時」を更新するボタン : Luna's*PaPaを参照.

Trackbacks:0

Home > 2005年 > 10月 > 30日(日) - そういえば詳細を書いていなかった(^^;

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top