Home > 2006年 > 9月 > 11日(月) - F1 第15戦 イタリアGP - 決勝 -

F1 第15戦 イタリアGP - 決勝 -

ヨーロッパラウンド最後のレースで,しかも来期のシートに関しても色々噂が立っていたF1イタリアGPです.

予選は省略するけど,予選5位を取ったアロンソがマッサの走行を妨害したという理由で,上位3ラップを剥奪され10位からのスタートというペナルティを受け,かたやトップはコンマ数秒差の攻防で,1位ライコネン,2位ミハエル,3位ハイドフェルド,4位にマッサ…といった感じとなってました.


んで決勝ですけど,トップ集団は混乱もなく割と良いスタートを切りました.ここでハイドフェルドが順位を下げ,変わりにクビサがスルスルと3位に.マッサがそのすぐ後方だったのですが,完全にクビサに頭を抑えられた形でしたね.序盤は1位ライコネン,2位ミハエル,3位クビサ,4位マッサ…でアロンソが6位でした.

1回目のピットでライコネンをあっさり抜いてトップに立ったミハエルは終始安定.一方のアロンソは残り10周のところでエンジンが壊れてノーポイント,マッサがそのあおりを食ってタイヤにダメージを負ってしまい緊急ピットイン…ってノーポイントですかマッサは(^^;.結局ミハエルが通算90勝目,2位ライコネン,3位クビサという結果となりました.ホンダも2台入賞,トヨタは入賞には絡むことが出来ませんでした.ちなみに琢磨は16位完走.左近はいつの間にかリタイアしてました(ぉ

で,決勝トップ3の記者会見であっさりミハエルが今期限りでの引退を表明しましたね.レース前の噂から行くと,フェラーリの来期ドライバーはライコネンとマッサの模様.いやこれを書いている時点ではまだフェラーリからの発表を見ていませんけど,多分間違いないのでしょう.

今回のGPでミハエルとアロンソのポイント差が一気に縮まりまして,たった2ポイント差となりました.残り3戦…本当に最後まで分からなくなりました.こりゃ10月はTVかぶり付きですな(ぉ

Trackbacks:0

Home > 2006年 > 9月 > 11日(月) - F1 第15戦 イタリアGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top