Home > 2008年 > 6月 > 22日(日) - F1 第8戦 フランスGP - 決勝 -

F1 第8戦 フランスGP - 決勝 -

2週間ぶりに書く日誌がこれか...という話がありますけど,まぁ公私ともども忙しかったのでそこは勘弁ということで(苦笑)

まずは予選ですが,元々フランスってタイヤにきついサーキットなんですけど,苦労してたのはマクラーレンとウィリアムズ,あとはホンダあたりですかね.結果的にはフェラーリがフロントローを独占,3位ハミルトン,4位アロンソとなったのですが,実はハミルトンは前のカナダでのライコネンとの衝突で10番手降格のペナルティを受けているので,アロンソが繰り上がりで3位からのスタートとなりました.しかも,予選Q1(だったかな?)終盤のスロー走行が妨害行為となってしまったコバライネンも5番降格となってしまったため,マクラーレンは2台とも中盤からのスタートってな事で流れが良くありませんね>マクラーレン(^^;


でもって決勝ですが,オープニングでは特別混乱も無く,逆に4位スタートのトゥルーリがアロンソを抜いて3位に.結局トゥルーリはこのまま3位でフィニッシュで久しぶり(2年ぶり)の表彰台となりました.

一方,フェラーリの2台は1回目のピットまではライコネンが飛ばし,マッサもそれなりに食いついていたのですが追いつけないという状況.ところが,1回目のピットが終わって10周ぐらいしてからライコネンの車に異常が発生...まぁ要するにエキゾーストパイプの部分が欠落しかかっていたようで結局欠落してしまったんですが,マッサに先を譲っただけで被害を最小限に抑え何とか2位をキープしてフィニッシュとなりました.よくリタイアとならずに走りきったものですな(ぉ

方やマクラーレンのほうですけど,10番手降格のハミルトンは序盤でドライブスルーペナルティまで受けてしまい萱の外状態(ノーポイント),コバライネンは良く追い上げたけどトゥルーリに抑えられてしまい4位フィニッシュでした.

...ちなみにホンダですが,バトンが唯一のリタイヤ,バリチェロは14位で完走してます.どうも今季のホンダは流れが悪いなぁ...

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2008年 > 6月 > 22日(日) - F1 第8戦 フランスGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top