Home > 2009年 > 2月 Archive

2009年2月 Archive

久しぶりに普通の話で(ぉ

  • Posted by: HashiM
  • Life | TV

ここ1~2ヶ月の間,MTの話しか書いていなかったので,久しぶりにアニメの話など.

ってなわけで(え?),今日の絶対可憐チルドレンは一応(?)キャリー編が終了.正直言って原作とは全く違う展開にちょ...とはなったけど,最後だけはうまく原作と同じようにしてくれたからいいのかな?という感じ.

原作どおりに行かなかったのは,回想シーンでほとんど終わってしまうからなのかな?.俺的にはキャリー編に関しては原作の方が好みですね.ギャグとかは全くといっていいほどないし,皆本の思いもしっかり伝わってたしね.

来週はギフトオブチルドレン編なんですけど,これちゃんとやるんだ...と思ってしまいましたよ(苦笑).予告を見た限りでは「フツーの人々」のテロ部隊(何)も出てくるような感じだったけど,個人的には(はっきり言って)あいつらいらんと思うよ.原作でも出てきてないし(ぉ

10年一昔となりました(え

  • Posted by: HashiM
  • Life | WWW

「10年一昔」とはよく言ったもので,このサイトも今日できっちり10年(正確には,365日×10年+3日(閏年)=3,653日)と相成りました.ということは,明日(当サイトの開設記念日です)からは11年目ということになります.

今年はとうとう(?)サイト名が変わり,ページの構成自体をMTにほぼ完全に依存し,BBSについてもMTに委ねる形にしてしまいました.今動いているコンテンツの中で,MTを使っていないのはきたみかん(アンテナ)のみという形です.

昔のたわごと(?)を取り込んでみた

  • Posted by: HashiM
  • WWW

タイトルの通りなのですが,実を言いますと,2002年以前のたわごと(?)についてはdiaryフォルダに入れっぱなしの状態でして,全然手を付けていなかったんです(^^;.いやほら(何),さすがに今のような文体ではなくてかなり固めの文章でしたし,自分自身読んでも結構恥ずかしいものがありましたから...

んがしかし,いまだにGoogleとかYahoo等の検索経由で旧「たわごと(?)」にアクセスしている方もいるにはいるので,消すのも忍びないのは事実です.

まぁそんなわけで(苦笑),エントリーとしてではないんですが,古い「たわごと(?)」についてもMT内のページとして登録し管理できるようにしておきました.いつもMTと接している人(?)ならピンとくるかもしれませんが,要するにウェブページとして各月のログを取り込んだ...ということです.

BBSのテンプレート改良に関しての覚書

珍しく平日にもかかわらず余裕がありそうなので,忘れないうちに書いておきます.といっても,ここのBBSの場合,元々使っていた(というのか)MTの「2つ目のブログ」を「コミュニティ掲示板」にしてしまったというだけでして,テンプレートはまっさらな状態で始めたんだけど,1つ目のブログ(つまりここのこと(^^;)でのテンプレートと比較しながら写していく形で構築していきました.なので,他の人が苦労しているであろうことよりも少し楽をしていたりします.

ただ,ブログと掲示板にも大きな違いがありますので,その違いを比べながら,いろいろ書いていこうかと思います.今後必ず出てくると思われる「コミュニティ掲示板のテンプレートセット」作成の一助にでもなってくれれば幸いです.

MTのバージョンアップの煩わしさを極力省く

唐突なタイトルですが,今日の日中にMT 4.24がアップロードされてまして,今までとはちょっと手順を変えて手早く差し替えることが出来ました.

今までどうやっていたかというと,HDD上でMT-4_24-ja.zipを展開して,展開したフォルダの中身をFFFTPで上書きアップロードをして...という手順で行っていたんですが,アップロードするたびに長時間FFFTPを使うというのもちょっと...と思っていたわけでして,しかも上書き時に結構エラーが起きることがあって,時間がかかっていたのです.

んで「次回からはもうちょっと手早くアップデート出来るようにしておこう」と思いまして,一応準備はしていたのです.参考にしたのはMovable Type 備忘録 - MovableTypeを手早くアップロードするです.

SSHクライアントソフトをインストールした

  • Posted by: HashiM
  • WWW

先日書いたMTのバージョンアップの煩わしさを極力省くの続きという訳でもないような気がするんですが,そういえば先日,さくらインターネットからメールが来ていたのでした.

「さくらのレンタルサーバ」の一部に採用しておりますOS「FreeBSD 7.1」のTELNET接続において、致命的な脆弱性が確認されました。

2月5日以降にお申し込みいただいた「さくらのレンタルサーバ」では、この脆弱性を含んでいるため、TELNET接続の提供を終了とさせていただきます。

TELNETの代わりには、SSHがご利用いただけますので、サーバへログインして作業をされる場合は、SSH接続をご利用ください。

今後、既存サーバの「FreeBSD 7.1」へのOSバージョンアップを予定しておりますが、順次、TELNET接続の提供を終了させていただく予定です。

かなりやんわりとした言い方なんだけど,要するに「現在のサーバについても順次FreeBSD 7.1にするんですけど,その代わりTELNET接続は禁止します.なので今後はSSH接続を使ってくださいね~(さくら風味)」ってことですね(^^;.正直SSHなんて使ったことがないんですけど,UNIXコマンドについては俺も全く知らない訳ではない(X68000を使っていたときに「fish.x」というUNIXシェルを使っていましたから(^^;)ので,ここはひとつ面倒くさいなんて言わず(いや言ってない)にSSH触っておくか...ということで,今日の未明頃(苦笑)になってからようやくSSHクライアントソフトをインストールしてみることにしたのでした.

なんせSSHクライアントなんてどれが良いのかよく分からなかったので,SAKURA Internet : オンラインマニュアル - SSHで接続するに設定例があったPoderosaをインストールして,オンラインマニュアルどおりに設定してログイン.あら,簡単に繋がりましたよ.どうもパスワードはログインの都度入力しなければならないそうなんですけど(仕様らしい),まぁSSH接続自体頻繁に行うものでもないでしょうからこのぐらいは良いか...ということにしておきました(ぉぃ

Home > 2009年 > 2月 Archive

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top