Home > 2009年 > 3月 > 20日(金) - MT 4.25が出てました

MT 4.25が出てました

前のMT 4.24から1ヶ月も経っていないような気がしますが,もう4.25がリリースされてましたので,さくっとアップしておきました.

今回のバージョンアップの目玉は,アクションストリーム機能を利用したモーションブログが作成できるようになったこと...らしいですが,俺自身はというと,Twitterとかはやっていないので正直使うことはないのかな?.ただ,俺自身今まで追加で入れていた「mixiCommentプラグイン」が,4.25からは正式にバンドルされてます(アーカイブ見て気づきました).


今回の4.25ですが,どうもアップグレード後に一部の環境(というのか)で再構築時にエラーが起きるらしいです(※1).尤も,このエラー自体かなり特殊な状態でおきるっぽいので,あまり気にしなくてもいいのか...という気がしてます(^^;

今回のバージョンアップは初めてSSH上でやってみたんですけど,うちのサーバ(さくらインターネット)ってFreeBSD 7.1なもので,cpコマンドのオプションに「-u」って存在しない(まぁ同じ機能で「-n」があるけど)んですよね.しかも,「-v」オプションの表示が単純に垂れ流し(というのか)なもので,cp -RPpnv ...(略)ってやってログを見てみると,上書きされていないのに上書きされたように経過表示されるし,しかもアクセスに行ったコピー先のフォルダのタイムスタンプはしっかり書き換わっている(※2)のでちょっとだけびっくりしましたよ(苦笑).まぁ,FreeBSDの勉強にはなりましたけど(^^;

2009-03-20 22:30追記

mixiCommentプラグインが入っているのでひょっとしたら...と思って,コメントの認証の設定を見てみたら,以下の認証方法が追加されてました.

全部の認証方法を追加してもいいんですけど,ひとまずYahoo! Japanとはてなを認証方法に追加しておきました.これではてなユーザーもコメントしやすくなります.

(さらに追記)Yahoo! Japanについては,サインイン時の表示がID名ではなくURI直接表記となっており,非常に見苦しいので認証からはずしました(^^;

  1. 参考:Movable Type 備忘録 - Movable Type 4.25 リリース
  2. cpのコマンドマニュアル(日本語訳)をよくよく見てみると,「-n」については「既存のファイルを上書きしません。」って書いているので,既存のフォルダは「-p」オプションに沿ってタイムスタンプが書き換わってしまう...というオチでした(苦笑)

Comments:0

コメントする

Trackbacks:1

Home > 2009年 > 3月 > 20日(金) - MT 4.25が出てました

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top