Home > 2009年 > 6月 > 7日(日) - highslide.jsを導入した

highslide.jsを導入した

先週ぐらいから書くネタもなくなってきていたんですが,久しぶりにスクリプト系の話などを(でも内容的にはMTの話にもなっていたりしますが(苦笑).

うちの場合,イメージデータに関しては特に装飾も施していない素のデータをアップしているのみでして,リンクつきのイメージデータに関してのみ枠を付けているだけなんですよね(^^;.んで,これではあまりにも味気ないので,イメージデータの際の装飾的な効果としてよく利用される,highslide.jsを導入してみました.

このスクリプト,結構あちこちで利用されているのですが,まぁ要するに「サムネイルリンクをクリックした際に,リンク先のイメージが前に飛び出してくるような効果を付ける」というものです.同様の効果を出すJavaScriptは確か他にもあったような気がするのですが,highslide.jsの場合,表示したイメージデータをマウスドラッグで移動させることが出来るようで,結構人気があったりするようです.


導入に関しては,小粋空間Highslide JS でサムネイル画像を拡大表示するを参考にしてみたんですが,さほどトラブることもなくさくっと導入完了(ぉ.尤も,CSSに関してはぜんぜん触ってないので,ボーダーも無いただの影付(というのか)になっていますが,これはこれで結構いいんじゃないかと俺は思ってます.

実は先週の金曜日から土曜日にかけて,会社の慰安旅行で鬼怒川温泉と日光の方に行っていまして,ちょうど携帯で朝の鬼怒川温泉街朝方の鬼怒川温泉街(サムネイル,1280×960,205.3KB)を撮っておいたので動作試験がてらアップしてみるんですが,思ったよりもさくっと動きますねこれ.これならJavaScriptがOFFでも元画像を見るのには何の支障も無いですし,俺の場合アイテムのマークアップに関してはAssetyleneプラグインを入れているので,テンプレートモジュールをちょこっと直せば良いだけだったので簡単でした.勿論,過去にアップしたエントリーについては有効にならないので,アイテムをアップしているエントリーを探して修正しておきましたけど.

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2009年 > 6月 > 7日(日) - highslide.jsを導入した

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top