Home > 2011年 > 9月 Archive

2011年9月 Archive

F1第13戦 イタリアGP - 決勝 -

また2週間空いてしまっている間に,9月になってしまっていますね.北海道もようやく夜は涼しくなってきて,湿度も下がってきているので,暑さ対策をしなくても良くなってきてます.

さて,いつものように決勝の模様を書くのですが,地上波ではまだ決勝の模様が放送されていません(これを書き始めた時点での話です)ので,決勝の模様をまだ見ていない人は続き以降を読まないようにして下さい.尤も,Twittermixi経由で見に来る方はエントリー本体を見ているので続きも見えてしまっている可能性が高いんですけどね(^^;

まず予選.気温も路面温度も高くて,雨の心配が全くといっていいほど無かった週末のモンツァですが,まぁ高速サーキットでエンジンの負担が大きいというだけあって,各車エンジンも新しいのに交換して走っていましたね.Q1ではロータス,HRT,ヴァージンがいきなりオプションで走っていましたが,その他の車はプライムで走っていまして,後半は中堅チームの一部もオプションでタイムを上げるなどしていたようです.結局ノックアウトとなったのはいつもの(失礼)3チームと,意外に伸び悩んだアルグエルスアリとなりました.

Q2では,ウィリアムズ,ザウバー,フォース・インディア勢とブエミがノックアウトとなりました.思ったよりもザウバーが伸び悩んでいたようですが,高速サーキットってスピードとブレーキング時のグリップ力等が結構重要だったりするので,なかなかセッティングに苦労していたようですね.

Q3では,セナとロズベルグ以外はオプションタイヤで出ていったんだけど,ベッテルがポール...は,まぁいつものこととして,チームのホームグランプリなのに伸び悩んだのがアロンソ(4位),マッサ(6位)のフェラーリ勢で,まぁ何とか食らいつこうとしているな...というマクラーレンの2台(2位,3位)という感じに(ぉ.ウェバーはベッテルの後ろにくっつくのかな...と思ったらアロンソの後ろの5位でちょっと拍子抜けという感じでした.どうもKERSがうまく機能しなかったようです>ウェバー(^^;

F1第14戦 シンガポールGP - 決勝 -

ここ数ヶ月,F1の関係しか書いていないような気がしますが,まぁ正直言ってネタがなかったり(苦笑),実家に帰っていたりしてまして,MTの関係についても特に書くこともないような状況なのです(^^;.なので,11月ぐらいまではこの状態が続くと思われます(すみません

さて,いつものごとく予選から書いておきますけど,実は実家に帰っていた関係から生放送で予選は見てなくって,日曜日の夕方に再放送を見た...という状況でした.これを書き始めた時点で,地上波ではもう決勝が始まっていたりするので手短に済ませます(ぉ

Q1では予想以上に速さの上がらないルノーの2台がQ2進出に向けて順位を奪い合う状況で,結果としてペトロフがセナに割り込まれる格好でノックアウト,まぁQ2に進んだセナも15位でノックアウトとなったので,よっぽどコース特性がマシンに合ってなかったんでしょうね(^^;.

Q2では,残り時間10分を切った所で小林がシケインでクラッシュし赤旗中断.アレは完全にドライバーのミスだけど,うまく行けばQ3進出も行けるかな?と思っていたのでちょっと残念な結果でした.同僚のペレスがQ2ノックアウトながら11位だったので,普通に走っていたらもうちょっといい順位だったんでしょうけど...

Q3では,各車が2回アタックの予定で始まりと同時に6台ぐらいが出て,ベッテルがいきなりトップタイムを刻み,このタイムを他の車が追いかけるという形だったんだけど,結局追い越すことが出来ずにベッテルがポール,以下ウェバー,バトン,ハミルトン,アロンソ,マッサ,ロズベルグ...までがちゃんとタイムを計測し,他の3台がオプションを温存するべくタイム計測なしという状況でした,一応書いておくと,8位シューマッハ,9位スーティル,10位ディ・レスタという順位でした.

Home > 2011年 > 9月 Archive

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top