Home > 2011年 > 10月 Archive

2011年10月 Archive

あらびっくり

  • Posted by: HashiM
  • Life | WWW

...聞くところによると,マイクロソフトのビル・ゲイツが1つ下なのだそうで.

CEOを退任したのが確か8月だったはずですから,そこから2ヶ月,しかも新しいiPhone(5じゃなく4Sでしたね)の発表があった次の日に無くなるとは,本当にびっくりです.

謹んでご冥福をお祈りいたします.

F1第16戦 韓国GP - 決勝 -

第15戦の日本GPを華麗にスルー(苦笑)して,先ほど終了した韓国GPの模様です.

いつものごとく(何),地上波の方ではまだ放送すら始まっていませんので,結果を知りたくない人は続き以降を読まないようにして下さい.尤も,web上のニュースとかではもう結果が表示されちゃっているので無駄なのかもしれませんけど(^^;

まず予選ですけど,Q1ではいつもの(失礼)3チームがノックアウトでして,正直言ってザウバーも結構ギリギリで通過という感じだったのですが,ウィリアムズはバリチェロがなんとか17位だったのに,最後にタイム計測をしたマルドナードが16位に入っちゃって,チームメイトを18位に蹴落とす形になってしまいました.まぁ,こればっかりはどうしようもないですよね.

Q2では順当に(?),ザウバーの2台とマルドナード,トロ・ロッソの2台,あとはセナとシューマッハがノックアウトとなりました.それにしてもザウバーの2台,日本GPでのアップデートが上手くタイムとかに現れてこないですね.フォース・インディアはQ3にしっかり2台とも進出しているし,Q2ノックアウトだったけどトロ・ロッソもここ数戦良くなっていて,ザウバーの見せ場が無くなってきたような気がしています(^^;

Q3では連続ポールを狙っていたベッテルが2位に,ここ数戦好調なマクラーレンは,ハミルトンがポール,バトンが3位と健在ぶりを見せてくれました.きちんと順位を書いておくと,ハミルトン,ベッテル,バトン,ウェバー,マッサ,アロンソ,ロズベルグ,ペトロフ,ディ・レスタ,スーティルというトップ10です.

F1第17戦 インドGP - 決勝 -

普通に2週間開けてのGPになります.インド自体今回のカレンダーで初めて登場したので,見る方も乗る方も(当然)初めてなことから,どんなことが起きるか分かりません.まぁ,だからこそ面白いんですけどね(笑).

インドと日本は時差が3時間ほどしかないので,生放送は20時半前には終了しています.かたや地上波の放送はいつものとおり23時50分から...ということで,決勝の模様を知りたくない人は明日以降にこのエントリーを読むようにして下さい(いや遅い

まず予選.Q1でいつもの(失礼)3チームがノックアウトした中,18番手で落ちたのは小林でした.どうも2回目のアタックラップ中にマッサがピットアウトしていたようで邪魔されたらしいですけど,Q2に進出したペレスの順位自体17位と大したことがなかったので,まぁ丁度ノックアウトラインギリギリだったということなのでしょう(^^;

Q2ではそのペレスとウィリアムズの2台,ルノーの2台とディ・レスタ,あとシューマッハがノックアウトとなりました.

Q3ではベッテルがサクっとポールを獲得し,2位にはハミルトン,3位にウェバー,以下アロンソ,バトン,マッサ,ロズベルグ,スーティル,ブエミ,アルグエルスアリという順位で終了.ただし,今回はペナルティでグリッド降格となったドライバーが5人ほどいて,決勝スタートではハミルトンが3つ降格(黄旗無視)の5位,ペトロフが5つ降格(前レースでの審議)の16位,ペレスが3つ降格(黄旗無視)の20位,リカルドが5つ降格(ギアボックス交換)で23位,そしてグロックが107%ルールに引っかかり24位ということで,間のドライバーの順位が繰り上がっています.

これにより,小林は17位からのスタートとなったんですけど,まぁ中段グループの後ろなので,スタートの混乱さえ無ければ...という位置でしたね.

Home > 2011年 > 10月 Archive

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top