Home > 2003年 > 11月 > 29日(土) - ストライク→バッターアウト?

ストライク→バッターアウト?

  • Posted by:
  • WWW

前日の...さて,どうしよう?の続き.リファラを見てみると,底なし井戸の底の底にも詳細な解説がありました(^^;

  • 正確には「ID屬性値には本來小文字を使つてはならない」のではなく、「ID屬性値に小文字を使ふ事自體には問題がないが、どうせSGML的には小文字も大文字へとfoldされた状態で解釋される」と云ふ事。
  • SGMLにおけるfoldingの問題と、HTMLにおけるID, NAME, HREF各屬性間の對應關係の問題からして、最も簡單に複雜な問題を囘避出來る方法として、「ID屬性値を小文字を除く40字に限り、NAME屬性や HREF屬性もそれに適宜對應させる」と云ふ選擇肢があると云ふ事。
  • この問題は、單にID屬性とNAME屬性が同一のa要素の開始タグに存在してゐる場合だけの問題だけではなく、廣くid屬性を含む要素をアンカーの終點として用ゐる場合一般の問題であると云ふ事。

かみ砕いて言うとこういうことで良いのかな?

  • きちんと正確に書くとすれば,ID属性の文字はアルファベット小文字を除く40字になるが,仮にID属性の文字にアルファベット小文字が使われていたとしても,アルファベット大文字として取り扱われるので問題とはならない.
  • でも,ID属性をアンカーの終点として用いる場合のそのアンカー(href属性)については,飛び先となるID属性の文字が「アルファベット小文字を除く40字」として解釈されている以上,それに従って書かなければならない.

ところが,他の方々も書いているとおり,ID属性に小文字を使っているケースで,アンカーで大文字を使うとうまくそのID属性に飛んでくれていないケースが多々あるようです.勿論これは使っているブラウザによっても違うようですが,逆にそこまできっちり対応しているブラウザの方がむしろ珍しいと思われ...(^^;


そんなわけで,ストライクバッターアウトだけど,キャッチャーがボールをこぼし,ランナーは振り逃げで1塁へ行き,でも1塁でアウト...かと思いきや実は審判のミスでバットにボールが当たっていてファールで仕切直しだったのに~って感じ?(わけわかめ(^^;).

Trackbacks:0

Home > 2003年 > 11月 > 29日(土) - ストライク→バッターアウト?

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top