Home > 2004年 > 3月 > 25日(木) - 何とタイムリーな…

何とタイムリーな…

  • Posted by:
  • WWW

って何のことかというと,スラッシュドットジャパンより見出し著作権裁判、読売新聞が敗訴という記事なのですよ.

3月13日 リンクを張ることのところでも書いたように,読売新聞社のサイトでは,トップページ以外の各記事にリンクを張るのは厳禁,しかもその見出しにも著作権があるとしているのです.やっぱり同じことをやっている方はいるもので,裁判になっていたのですね.で,その判決が今日出た…という訳なのです.


ネットで公開している記事の見出しに著作権があるかどうかは俺にも良く分かりません.ただ,見出しに商品価値があるかと言われれば…ん~,俺自身はないと思っているのですが(^^;.見出しを付けるのって新聞社の社員でしょ?.そりゃ「記事を見てもらう」には多少インパクトのある(目を引く)見出しは必要かもしれないけど,それに商品価値まで付ける必要があるのでしょうかね?.しかも一般の人が自由に見ることができるWebサイト上で…

確かに引用した見出しにリンクを張って…というのは微妙な気もしますが,これだって見出しにリンクを張る以外にその記事を特定する方法がないからだと思います(俺もそうしてますし(^^;).著作権の有無の論議については,読売側が控訴していることから今後も続くのでしょうが,裁判所の見解の通り不正な利益を図るなどの目的がない限りにおいては誰が利用しても構わないのではないか?と俺は考えてます.いや尤も,公開されているWebサイト上のページに限定しての話ですが…

そんなわけで(?)当サイトにおいては,HTMLファイルであれば何処にでもリンクを張って貰って構いません(^^).「リンク禁止」を禁止します.いじょ(ぉ

Trackbacks:0

Home > 2004年 > 3月 > 25日(木) - 何とタイムリーな…

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top