Home > 2004年 > 5月 > 31日(月) - F1 第7戦 ヨーロッパGP - 決勝 -

F1 第7戦 ヨーロッパGP - 決勝 -

琢磨の動向に一喜一憂した方も多いのではないでしょうか?いや俺もその一人だったりするのですが(苦笑).でまず決勝リザルトを表示(^^;

順位ドライバーチーム名 [エンジン名]タイムスピード(km/h)
ミハエル・シューマッハフェラーリ [フェラーリ]1:32'35.101200.159
ルーベンス・バリチェロフェラーリ [フェラーリ]17.989199.513
ジェンソン・バトンBAR [ホンダ]22.533199.350
ヤルノ・トゥルーリルノー [ルノー]53.673198.244
フェルナンド・アロンソルノー [ルノー]1'00.987197.985
G・フィジケラザウバー [フェラーリ]1'13.448197.547
マーク・ウェバージャガー [コスワース]1'16.206197.450
J・P・モントーヤウィリアムズ [BMW]1LAP196.410
フェリペ・マッサザウバー [フェラーリ]1LAP195.355
10N・ハイドフェルトジョーダン [フォード]1LAP195.343
11オリビエ・パニストヨタ [トヨタ]1LAP194.421
12クリスチャン・クリエンジャガー [コスワース]1LAP194.167
13ジョルジオ・パンターノジョーダン [フォード]2LAPS192.416
14ジャンマリア・ブルーニミナルディ [コスワース]3LAPS188.344
15Z・バウムガートナーミナルディ [コスワース]4LAPS187.596

決勝リザルトを見ると,入るべき人が入ったという感じになっているけど,後半まで3番手にいた琢磨は,バリチェロを抜きに行ってフロントウィングを破損→ピットイン→エンジンブロー.

つか,あそこでバリチェロを抜く必要は無かったような気がする(^^;.上位を狙いに行くという気概はあって良いと思うんだけど,残り周回があと13周(だったよね?)といった状況なら,マシンも相当きている(?)ことだしもう少し慎重になった方が良かったような気がするんですが…

…結局はバトンが粘って3位表彰台という事になってしまったレースでした(^^;.琢磨は次ですね…っていつなんでしょ?(ぉ

Trackbacks:0

Home > 2004年 > 5月 > 31日(月) - F1 第7戦 ヨーロッパGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top