Home > 2007年 > 3月 > 18日(日) - いよいよ相互利用が可能に

いよいよ相互利用が可能に

今日の始発から私鉄のICカード乗車券PASMOが使えるようになり,また逆にJR東日本Suicaが私鉄やバスでも使えるようになりました.

mixiのPASMO関連トピックでは「記念カードを並んで買う」という人達が,本当に朝早くから並んでいたみたいですが(苦笑),かくいう俺はというと普通に9時過ぎに起きて,10時前に近所にある某駅(何)へ行き,磁気定期をPASMOに乗せ替えた後,Suicaで京急に乗って品川駅まで行き...

その後は(まぁ,予測できるでしょうけど),品川駅の改札外にあるお店でSuicaの残額を全部使って買い物をして,みどりの窓口にてSuicaを返却,そしてPASMOを使って京急で家まで帰ってきました.ここまで約1時間...つか,品川駅のみどりの窓口が結構混んでいて20分ほど並んだので,正味30分ぐらいだったのですが,Suicaで私鉄を乗っても何ら変わりなく(当たり前)改札を通過できました.


今のところ,JR・私鉄共に運行上のトラブルは殆ど出ていないように見えます.ただ,品川駅のみどりの窓口はというと,Suica返却(しかも残高有り)や「PASMOに替えたい」という人,果ては「記念カードは何処にあるの?」という人とかが迷い込んだりしていて,結構時間がかかっていたみたいです.かくいう俺はというと,Suicaの残高をゼロにしてから返却に行ったので,窓口での対応は1分とかからなかったのですが(^^)

...まぁ,ひとまずこれで改札での通過が楽になったかな?という感じですね(今までは磁気定期でしたから).ちなみに,PaSoRiの関連ソフト(SFCard Viewer)もちゃんとPASMO対応になっているのを確認しました.画像は載せませんけど,私鉄駅もちゃんと表示されていました.

Trackbacks:0

Home > 2007年 > 3月 > 18日(日) - いよいよ相互利用が可能に

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top