Home > 2016年 > 12月 > 23日(金) - PC環境の掃除をしてみた(え

PC環境の掃除をしてみた(え

  • Posted by:
  • Life | PC

昨日の午後より雪が降り風が強くなり,せっかくの3連休だというのに北海道全域で大雪とか警報とかで交通網が麻痺しているようなんですけど,根室界隈は雪と風がちょっと強いだけで,かと言って雪かきする気も起きず(いやまだ雪降っているし(^^;)家でのんびりしているHashiMです(ぉ

実を言うと,ここぞとばかりにPC周りの主に入力用のツール(キーボード・マウス)の掃除を,水曜日からやっておりました.といっても,マウスについてはコスト的にも買い替えたほうが早そうだったので,Amazon経由で新しいマイクロソフト マウス 有線/USB接続/5ボタン/人間工学デザイン グレー Comfort Mouse 4500 4FD-00029を買って使用しています.

んで,ようやく話を水曜日に戻して(苦笑),キーボードの掃除を行いました.というか,Twitter経由でPFUがこんなキャンペーンをやっていたのを見つけまして...

サイトを見ていただければ分かるんですけど,カラーキートップ付きのHHKBProが販売されていたのを見て,「ひょっとしたら,もうカラーキートップだけで販売とかされているのかも」と思ってAmazonを見てみるとやっぱりありました.

今まで探してなかったのもマヌケな話なんですけど,3年前に取り扱っていたんですねこれ(^^;

そんなわけで,これを速攻購入しまして,品物が火曜日に届いたので,水曜日の夜中からキーボードの掃除をはじめました.


このカラーキートップセットには,HHKB用のキートップを外す工具も付いていまして,これなら掃除も捗るかな...と思ったんですが,まぁ想定通り捗りました(ぉ

HHKBのキートップ掃除の手順は,簡単に書くと以下の通り.

  1. 工具を使い,キートップを片っ端から外していく.
  2. 外したキートップを洗濯ネットに入れ,中性洗剤等を使って洗う.
  3. 洗い終わったキートップをタオルの上などで広げ乾燥させる.
  4. 乾燥させている間に,キーボード本体のホコリなどを拭き取っておく.
  5. 洗い終わったキートップを元の場所にはめ込んでいき,掃除終了.

実は水曜日に会社の忘年会があったんですが,元々酒に強くないため2次会には出ずに帰宅しまして,普通に艦これをやっていました(ぉ.んで,その艦これが木曜日の日中にメンテナンスを行うということだったため,その日の寝る直前にキーボードのUSBケーブルを外して,上記工程の3番目までやってました(^^;.ちなみに洗剤はいつも服を洗濯する時に使う洗剤を使い,洗面器の中で手洗いし....正直浸け置き洗いも考えたんだけど,さすがにそこまでする必要はないと思い,タオルの上にキートップを広げてから就寝.

んで,次の日の仕事を終えてから,念のためキートップを一つずつ拭いて,キーボードのホコリをクイックル等で使っているシートをはさみで切って爪楊枝を使ってちまちまと除去.その後キートップを1つずつはめ込み,ESCキーとControlキーをカラーキートップ(しかも刻印なし)にして掃除終了.

掃除が終了した直後のHHKB.いや新品同様だわ(え (サムネイル,元画像310.7KB)んで,終了してUSBに繋ぎ直してすぐに撮ったのが右側にある画像(Twitterにも投稿してます)なんですけど,カラーキートップが目立ちますねこれ.他のキートップ群(何)についても,光の加減なんでしょうけど刻印が鮮明になって,本当に新品同様になりました(^^).この刻印はサプリメーション(昇華)印刷なんですけど,全く劣化が感じられません.元々静電容量無接点方式で且つ耐久力のあるキーボード(公称ではキー寿命3000万回以上)のなのは知っていて,だからこそ...と思い購入して以降7年ぐらい使っているんですが,これならもう10年以上は使用できそうですこれ.

...そうなるとあとは,HHKB Professional JP Type-Sに墨バージョンが出れば即買いなんですけど,出してくれないかなぁ>PFU(^^;

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2016年 > 12月 > 23日(金) - PC環境の掃除をしてみた(え

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top