Home > 2006年 > 5月 > 27日(土) - 復活しました(ぉ

復活しました(ぉ

  • Posted by:
  • PC

本日(つか,今さっき),ようやくメイン環境の復活となりました.

いやそれにしても意外に簡単に環境が復活したものだなぁ…と半ば感心しているところなのですが(苦笑),この前の追記にも書いたとおり,最小環境でもBIOS起動すらせず,結論として「マザーボードと電源の両方が逝ってしまった」に達しまして,今日の昼間にヨドバシカメラに車を走らせた訳なのです.実を言いますと,木曜日の夜にもヨドバシに寄り道してまして,その時にある程度購入しなければならないものを選定していたのです.

んで復活したこの環境,実は微妙にCPUもグレードアップしていまして(つか,AthlonXPなんてもう無いと言うだけのオチ),当然メモリも新調,加えて数年振りにグラフィックボードもつけました.以下新環境を簡単に…(注:後でプロフィールも更新します)

  • CPU : AMD Athlon™64 3200+
  • M/B : GIGABYTE GA-K8N-SLI(Socket939,nVidia nForce4 SLI)
  • MEMORY : SDRAM 512MB×2(184pin PC3200 CL3 DDR バルク)
  • VGA : GIGABYTE GV-NX66256DP2(Geforth6600,256MB,PCI-Ex16,サイレントパイプ搭載)
  • CASE : Owltech OWL-PCP3(410W電源付ATXケース,ミドルタワー)
  • 他 : Owltech FA404MX[SW] (内蔵用 12in1+4 カードリーダー)

まぁ,他にも80ミリのファンを買ったりしたんだけど,結果的に合計8万円ちょっとになりました.いや高い修理費では有るんですが,このマザーボードってAthlon64/64Fx/64x2に対応していて,今後のアップグレードもCPUを差し替えるだけなので楽だったりするのです.まぁ初期投資と思えば…


ようやく話を元に戻して,14時頃にヨドバシから帰宅し,換気を良くした状態で早速組み立て開始…つか,結構のんびりやってましたね.今回のケースは前のと違ってM/B部分の取り外しが出来ないタイプなのと,前面パネルがどうやっても開かなくって少し苦労しましたが,3時間ほどかけて組み立て完了.今回はDVD-ROMドライブはつけませんでした.書き込み・読み込みが出来るマルチドライブがあるから,普通に使う分にはリムーバブルドライブは1つ有れば十分だと思ったので(^^;

んで,早速動かしてみたところ…HDDがそのままだったのが良かったのか,普通にディスクチェックが動いて認識完了してしまいました(ぉ.いや勿論M/BのドライバとかVGA関係のドライバとかは普通にインストールかましましたけど,普通ならWindowsCD-ROMを入れて修復インストール…というのが流れなのですが,なんかそれさえもいらなくなった模様.ライセンス再認証もLANが認識されたらすんなり行きまして,もう殆ど前の環境が戻ってます.

そんなわけで,壊れてからたった5日で環境が復活したのでした(ぉ

Trackbacks:0

Home > 2006年 > 5月 > 27日(土) - 復活しました(ぉ

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top