Home > 2008年 > 6月 Archive

2008年6月 Archive

個別記事での見出しレベルの調整

何のことかというと,MTでの記事投稿の際の話なんですけど,記事タイトルは普通に<h1>となるからいいとして,記事内に小見出しを付けたい場面って結構あると思うんですよ.俺自身も何度かそういう時があったのですが,今までは定義リスト(<dl>)で凌いでいたんです.んでも,記事の中の小見出しなので,定義リストだと論理的にしっくり来なかったんですよね.細かいこだわりなのかもしれませんけど(^^;

そんでもって,小見出しを入れてみようと<h2>要素を使ってやってみると,個別記事はいいんですが,メインインデックスとか月別アーカイブとかは<h2>が個別記事のタイトルになっているため,個別記事の下に同レベル(というのか)の小見出しがくっついてくるというおかしな状況になってしまいます.

F1 第7戦 カナダGP - 決勝 -

時差的にきつい北米カナダですが,一応がんばって見ておりましたよ.

まず予選ですけど,ここは面倒なのでさらっと流しますが,クビサとハミルトンとライコネンがトップタイムの取り合いをやっていたんだけど,最後の最後にかっさらったのはハミルトン,2位にクビサ,3位にライコネンといった順位でした.

F1 第8戦 フランスGP - 決勝 -

2週間ぶりに書く日誌がこれか...という話がありますけど,まぁ公私ともども忙しかったのでそこは勘弁ということで(苦笑)

まずは予選ですが,元々フランスってタイヤにきついサーキットなんですけど,苦労してたのはマクラーレンとウィリアムズ,あとはホンダあたりですかね.結果的にはフェラーリがフロントローを独占,3位ハミルトン,4位アロンソとなったのですが,実はハミルトンは前のカナダでのライコネンとの衝突で10番手降格のペナルティを受けているので,アロンソが繰り上がりで3位からのスタートとなりました.しかも,予選Q1(だったかな?)終盤のスロー走行が妨害行為となってしまったコバライネンも5番降格となってしまったため,マクラーレンは2台とも中盤からのスタートってな事で流れが良くありませんね>マクラーレン(^^;

Home > 2008年 > 6月 Archive

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top