Home > 2016年 > 5月 > 30日(月) - F1 第6戦 モナコGP - 決勝 -

F1 第6戦 モナコGP - 決勝 -

木曜日から行われたモナコGPなんですが,今回からウルトラソフト(いつの間にかこれが正式名称になってたなそういや(^^;)が登場し,タイヤ選択はウルトラソフト,スーパーソフト,ソフトの3種類からチョイスすることになりました.まぁそれでもモナコの場合は1ストップか2ストップが主流だろう...なんて言ってましたね誰かが(ぉ

さて予選.決勝でかなり時間がかかっているため,予選はサラッと書いてしまいたいんですが,Q1でナッセが白煙を上げて車を止め,後半ではフェルスタッペンがクラッシュしどちらも赤旗となりました.これにより当然この2台はQ1でノックアウトしまして,マクラーレンの2台は当然普通にQ2に進出です.

Q2は特にどのマシンもトラブることもなく終了.ノックアウトはボッタス,グティエレス,バトン,マッサ,グロージャン,マグヌッセンとなりまして,アロンソは2戦連続でQ3に進出しています.

Q3では序盤でハミルトンのエンジンが機嫌を悪くしたのかピットアウトして少ししてから停止(苦笑).まぁ何とか終盤で直したらしいけど完全復調とはいかなかった模様で,まぁそれでも何とか3位で2列目を確保.ロズベルグが2位,でポールはリカルド.まぁ木曜日からレッドブルは調子が良かったんだけど,ロズベルグが思ったより伸びなかったのもレッドブルに味方しましたね.これで決勝もドライなら,ひょっとしたら2戦連続でレッドブルが優勝なんてこともありえるんでしょうけど...


んで決勝ですけど,朝から雨が降ったり止んだりで,レース開始時刻が近づくにつれて雨脚が強くなったので,セーフティーカー先導でレースを開始することになりました(確かモナコでは初).んで,7周終了時にセーフティーカーが抜けてレース開始...した途端にパーマーがクラッシュ,VSC(バーチャルセーフティーカー)が明けてから数周で今度はライコネンが接触しその後ストップしてリタイヤ...つかライコネン何やってんの(ぉ

この時点でトップはリカルド,その後ろにロズベルグ,ハミルトンが続き...というのは変わらなかったんだけど,ロズベルグのペースが遅くてハミルトンにポジションを譲る格好になりまして,以降ロズベルグはドライに交換してもペースが上がらずズルズル後退していきました.どうも温度管理がうまく行かなかったみたいですね.

一方,ハミルトンはウェットでもペースはそこそこ良くて,方やリカルドもまぁ遜色ないタイムを刻んでいたんですが,リカルドがインターミディエイト→スーパーソフトと路面状況に応じて徐々に替えていったのに対し,ハミルトンは路面がドライに近くなるのをじっくり待ってウルトラソフトに交換.この時リカルドもスーパーソフトに交換したんだけどピットに入ったらタイヤが用意されてなく,クルーが慌ててタイヤを持って来て交換したものの10秒ほど遅れてピットアウトしまして,これでハミルトンがトップを確定させました.まぁウルトラソフトで40周以上走らせるのもある意味賭けではあったんだけど,しっかりとタイヤを持たせてハミルトンが今季初優勝,2位にリカルド,3位にはベッテルの猛追を凌いだペレスが入りました.

ちなみに今回のモナコはあちこちでクラッシュとか審議とかが入っていたようで,クビアトがマグヌッセンとクラッシュしてリタイヤ,その後フェルスタッペンがクラッシュしてリタイヤ(しかも予選と同じような場所だったな(^^;),うぇーレインが審議によりペナルティ(10秒加算),ナッセとエリクソンがクラッシュでリタイヤ...普通ならセーフティーカーが出うるようなところもあったけどなんとかVSCでレースの流れ自体はとてもスムーズに行ったのが良かったのか,2時間丁度で78周が終了しています.

一応4位以下も書いておくと,ベッテル,アロンソ,ヒュルケンベルグ,ロズベルグ,サインツ,バトン,マッサまでが入賞.マクラーレンは2戦連続ダブル入賞,ロズベルグはヒュルケンベルグにも抜かされて7位だったので,ハミルトンとのポイント差が縮まりましたね.

次はカナダですが...まず間違いなくリアルタイムで見ることは出来ないので,録画したものを観るにせよ,エントリーを起こすのは火曜日以降ということになりそうです(^^;

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2016年 > 5月 > 30日(月) - F1 第6戦 モナコGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top