Home

イベント終了して1週間がたった艦これ(ぉ

あと1時間30分ぐらいでモナコGPの決勝が始まってしまうので,その前にエントリーを起こしておきますね.

さて,タイトルにもある通り4月末ぐらいから22日まで行われたイベント海域が終わって,ようやく1週間経って...というところなんですけど,まぁ当然(?)弾薬や燃料はかなりの数を浪費してしまったので,その回復作業に勤しんでいるところです.

まぁそんな中の艦これ進捗なんですけど,一応昨日時点での母港キャプチャ画像春イベントも終わって気づいたら5月最後だったりする母港キャプチャ(サムネイル,元画像154.8KB)を貼り付けておくんですけど,一応こいつがイベント最終海域の達成報酬な「Гангут」(ガングートと読みます.ロシア語ですね)なんですけど,この最終海域が一番大変で,ゲージも削り尽くして後はボスマスでのS勝利だけ...な状態のまま2日程かかってしまいました.

しかもこの海域のボスマスでは,ローマやリットリオといったイタリア戦艦姉妹もドロップするということで,「まぁ,沼っている最中に出ればいいかな」なんて思っていたら,全く出ないまま最終回域の攻略終了となってしまいまして,途中の戦闘で出る(らしい)秋津洲すら出る気配がない状況で終わったものですから,完全にやる気をなくしてしまいましたよこの時は(苦笑).

まぁ,そうは言ってもイベント期間終了まで残り4日ぐらいはあったので,秋津洲マスにはもう行くことが出来ない(分岐変わるらしいから)ながらも,一応ボスマスは行ける...ということで,最終海域での堀作業を2日ぐらいやって,弾薬の残りが6桁を切る前に第2海域で天城掘りに切り替えました.まぁそこまでした結果が以下のリストだったりします.

  • 航空戦艦:4隻(伊勢改,日向改,扶桑改二,山城改二)
  • 戦艦:10隻(金剛改二,霧島改二,比叡改二,榛名改二,長門改,陸奥改,Bismarck改,武蔵改,Октябрьская революция,Littorio)
  • 装甲空母:1隻(大鳳改)
  • 正規空母:6隻(飛龍改二,蒼龍改二,赤城改,加賀改,瑞鶴改,翔鶴改)
  • 水上機母艦:4隻(ちとちよ甲,Commandant Teste改,瑞穗改)
  • 軽空母:9隻(ちとちよ航改二,龍驤改二,隼鷹改二,鳳翔改,飛鷹改,祥鳳改,瑞鳳改,大鷹)
  • 航空巡洋艦:6隻(最上改,鈴谷改,熊野改,三隈改,利根改二,筑摩改二)
  • 工作艦:1隻(明石改)
  • 揚陸艦:1隻(あきつ丸改)
  • 補給艦:1隻(神威)
  • 海防艦:3隻(国後,択捉,占守)
  • 練習巡洋艦:2隻(香取改,鹿島改)
  • 潜水母艦:1隻(大鯨)
  • 潜水空母:10隻(伊58改×2,伊8改×2,伊19改×2,伊26改,伊14改,伊401改,伊13改)
  • 潜水艦:8隻(伊168改×3,伊58,伊8,伊19,まるゆ改,呂500)
  • 重巡洋艦:14隻(衣笠改二,羽黒改二,足柄改二,那智改二,妙高改二,古鷹改二,加古改二,摩耶改二,他改済)
  • 重雷装巡洋艦:3隻(大井改二,北上改二,木曾改二)
  • 軽巡洋艦:18隻(五十鈴改二,那珂改二,神通改二,川内改二,阿武隈改二,他改済)
  • 駆逐艦:76隻(暁改二,夕立改二,潮改二,時雨改二,睦月改二,Верный,如月改二,初春改二,綾波改二,朝潮改二,吹雪改二,初霜改二,叢雲改二,霞改二,皐月改二,Z1 zwei,大潮改二,Z3 zwei,江風改二,萩風,他改済)

車関係のことを纏めて書くよ(ぉ

まぁ,タイトル通りなんですけど,まとめて小見出しを付けつつ簡単に書いてしまいます(^^;

G4さんの燃費測定@43回目

もう5月も下旬に入ったところではありますが,北海道だと連休前後に車関係でとあるイベント(え?)が発生したりすることがままあります....と書いてしまうと大げさなんですけど(苦笑),俺の場合連休前後にスタッドレスタイヤから夏タイヤへのタイヤ交換とか,スノーワイパーから夏用ワイパーへの交換とか,ついでにオイル交換とか...が出てくるわけなんです.

うちのG4さんについては,ワイパーの交換とオイル交換は連休前にやっておいたんですけど,連休明けの最初の週末にタイヤ交換とホイルバランスの調整をオートバックスで行ってもらい,その直後に140kmほど慣し走行を行ったうえで給油をしてきました.

  • 前回給油からの走行距離:745.2km
  • 今回の給油量:43.0リットル,1リットル130円(フル)
  • 走行距離からの燃費:17.33km/リットル
  • マルチインフォメーションディスプレイでの平均燃費:18.8km/リットル

根室~実家を往復して,更に140kmほど走った結果なので,燃費が飛躍的に良くなっています.尤も,最高記録更新とまでは行ってないんですけど,ガソリン代が微妙に安くなっているようです(今気付いた(ぉ

ちなみに実家の方もとても暖かかったので,久しぶりに手洗い洗車(とコーティング)をしてきまして,これを書いている現在も水垢がほとんどない状態が維持出来ているようです(^^;.近所に手洗い洗車場がないのでしばらくやっていなかったんですけど,面倒臭がらずにコーティングは自分でやったほうが良いのかな今後...

連休すらぶっちぎってしまってます(^^;

...って何つ~タイトルつけてんだこいつ...と思っている方が多いと思いますが,実に3週間ぶりのエントリーです.しかも平日のこんな時間に書くなんて「こいつ何やってんだ」という感じだったりするんですけど,まぁ何も書かないというのもあんまりなので,書けるうちに書いてしまおうかと思います(苦笑)

連休中は普通に暦通りの休みだったので,3日から7日まで実家の方で過ごしたんですけど,やっぱりあっち(何処)はかなり暖かくて,根室に戻ったら暗くて少し寒かったので,ストーブを点けて暖を取る...なんて感じになってました(^^;.いや今週も今日まで寒かったんですけど,明日以降は少し暖かくなるということでもうストーブは点けなくても良くなるのかな...なんて思っているところです.

さて,そんなことを書くためだけにエントリーしているわけではなくって,一応艦これな話をある程度書こうと思います.実は連休に入る辺りからイベント海域が開放されてまして,連休中実家にいたもので5日ぐらい出遅れつつも,どうにか(この前の土曜日の段階で)最終海域の前半戦まではどうにか終了していたりします.

んで,早速母港キャプチャこの前の土曜日に撮っておいた母港キャプチャ(サムネイル,元画像155.2KB)を晒しておくんですけど,キャプチャはなぜか改二になった扶桑姉様です(ぉ.いや,イベント海域に入る前に1-5と2-5はとりあえず攻略してまして,改装設計図を獲得できていたので,速攻航空戦艦の方を改二にしておいただけなんですけど,当然イベント海域の最終まで来ているのでそれなりに今回初お目見えな艦娘も着々と手に入れています.ちょっとE-2乙のラスダンでハマってしまって時間がかかってしまったんですけど,まぁそれでもしっかりレア艦娘は手に入れておくという念の入れよう(そう?).まぁ少し途中で堀作業も行ったんですけどね(^^;

艦これの進捗とか諸々書きますが...

先週末に人間ドックに行ってきましたHashiMです(ぉ

1年前のときは当日・翌日と風邪気味な中の検査だったので,具合が悪くてバリウムの落ちも悪かったんですけど(苦笑),今回はバリウムの落ちるのも比較的スムーズで,体調もそんなに悪くはなかったのであちこち物色したり買い物をしたりと回りつつ他の用事も普通に済ませて帰って来ました.

いやそれにしても,ここ1週間ほどの間に一気に1月ぐらい気候が逆戻りしたような状態でして,なかなか暖かくならないですねこの辺(何処).4月のうちに普段用の冬用のコートをクリーニングに出そうかとも考えていたんですが,昨日の夜のうちに雪が降ったこともあってまた引っ張り出して着てしまっています.連休自体は暦通りの休みの予定なんですけど,実家にも一応帰ることにはなっているので,クリーニングに出すのは5月以降になるっぽいです(^^;

さて,前置きが長くなってしまいましたが,今日のエントリーはできるだけ簡潔に色々書いておくだけにしようかと思っています.(と言いつつ前置きが長いのはどうなんだという話もあるけど(ぉぃ)

G4さんの燃費測定@42回目

ドックの帰りにスタンドで給油してもらってきまして,ついでに(ちょっと早いけど)オイル交換もしてもらいました.

  • 前回給油からの走行距離:747.0km
  • 今回の給油量:49.0リットル,1リットル133円(フル)
  • 走行距離からの燃費:15.24km/リットル
  • マルチインフォメーションディスプレイでの平均燃費:16.5km/リットル

たぶん次は実家との間を往復して,夏タイヤへの交換とは別個に...ということになりそうな予感がしています.あ,燃費的にはまぁまぁなところに収まってますね.なんとか走行距離も700kmは超えてますし.

F1開幕戦と第2戦の結果とかを纏めて(^^;

3月の最終週に開幕した2017年のF1ですけど,今年は車のレギュレーションががらっと変わりました.大まかに言うと...

  • タイヤの幅がフロント・リア共に広くなり,車体の幅と全長が少し広がった.
  • エンジンの基数は年間4基とする一方,去年まであったトークンシステムがなくなった.
  • リアウィングの高さが低くなり,車重も少し重くなった.

こんな感じですね.これにより直前スピードは少し遅くなるものの,タイヤの接地面積とダウンフォースが増えるので,コーナーでのスピードが上がる分を差し引きすると5秒速くなるとか言われてますけど,まぁ開幕戦から第5戦ぐらいまではメルセデスを筆頭としてどのチームがメルセデスに追いつくんだろう...という部分が楽しみになるんでしょうね.

まぁそんなわけで(何),開幕戦のオーストラリアと第2戦の中国なんですけど,実は予選のトップ3が全く同じなんです(苦笑).予選も決勝もほぼリアルタイムで見ていたんですが,予選が速いから決勝も勝つ確率が高いのはまぁ当たり前なんですけど,こればっかりは決勝の天気次第でどうとでもなってしまうのがF1ですからねぇ...

ちなみに,開幕戦・第2戦の予選トップ4は以下の通りとなっています.

  1. ハミルトン
  2. ベッテル
  3. ボッタス
  4. ライコネン

Home

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top