Home > 2006年 > 3月 > 13日(月) - 2006年F1開幕戦 - バーレーン -

2006年F1開幕戦 - バーレーン -

レギュレーション変更で「予選は3回行いそれぞれ下位のタイムのドライバーを数人削っていく」方式に,決勝は決勝で1年振りにタイヤ交換が可能となった開幕戦ですが,結構見応えがありました.

予選1回目ではやはり予想通りSUPER AGURIの2台が削られましたが,なんとライコネンが予選タイム無しの最下位になる波乱がありました.今回の予選は規定時間内にタイム計測を行わないと次のステップには行けないため,後半はトップチームが出ていく形が多いんですが,渋滞にはまったマシンとかもあったみたいですね.


さて,予選の話はこれぐらいにしておいて,決勝.好調そうなルノーと初優勝を目指すホンダ,タイトル奪還を目指すフェラーリとマクラーレンという感じで先頭集団を形成.動きは中盤まであまり無かったように感じました.フェラーリのマッサがアロンソにあっさり抜かれ,スピンして順位を下げたことと,最下位からライコネンが怒濤の追い上げを見せていたぐらいだと思います.ちなみにシューマッハはアロンソとのギャップを広げられず,2回目のピットストップで(微妙でしたが)抜かれてしまい2位となりました.1位はアロンソ,3位に最下位スタートのライコネンという順位.

ちなみにF1初参戦のSUPER AGURIですが,井出のピットストップでのオーバーランがあったり,琢磨が何回もピットに入る羽目に遭ったりと,まぁF1初心者っぷりを如何なく発揮(?)してた風に感じました(苦笑).琢磨が4週遅れの最下位ながら完走したのがせめてもの救いですね.ひとまずレースを無事終えることが出来ホッとしているんでないかと思います.ご苦労様(^^;

今年はフジテレビのF1中継開始から20年の節目だそうで,セットが豪華な割にコメント陣にレース経験者を2人交え,山田優も比較的おとなしくて良かったんですけど,コメントしている時に裏で流れているBGMの音量が大きくてコメントが聞き取りにくかったです.もうちょっと考えて欲しいな>フジテレビ(ぉ

Trackbacks:0

Home > 2006年 > 3月 > 13日(月) - 2006年F1開幕戦 - バーレーン -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top