Home > 2006年 > 6月 > 26日(月) - F1 第9戦 カナダGP - 決勝 -

F1 第9戦 カナダGP - 決勝 -

今回のカナダと次週のアメリカは時差がきついけど,見る方も頑張りますよ(ぉぃ.一応土曜日は12時間睡眠とか,昨日も20時に寝て23時半過ぎに起きて極力睡眠不足を無くして衛星生中継を見ておりました.

さて決勝ですけど,序盤はモントーヤが色々やってくれまして(苦笑),ロズベルグがそのあおりを食ってクラッシュ→セーフティーカー導入.まぁこのぐらいでどうにかなるような上位陣じゃないんですが(^^;

中盤にかけてはライコネンがしぶとくアロンソに食いついていたんですが,1回目のピットが明暗を分けた形ですね.ルノー陣営は全く問題なかったのに対して,マクラーレンはタイヤ交換でミスってタイムロス.ここからマクラーレンのリズムが狂ったんでしょうね.2回目のピットもエンジンストールでタイムロス,しかも残り2周といったところで外に膨らんでミハエルに抜かれ3位でした.

意外だったのが予選5位スタートのミハエル.1回目のピットが30周過ぎたところって…つか,予選を犠牲にして決勝の戦略にかけるとは思ってませんよ誰も.いや結果的には2位チェッカーですから良かったのでしょうけど,結局アロンソには誰も敵わなかったレースだったのでした.

来週はアメリカGP.またもや1時50分からの放送となるんですが,実は定期異動の内示の日(しかも呑み会有り)だったりするんですよねこれが(苦笑).今のうちに言っておきますけど,出る確率6割,残る確率4割といった感触を持ってますよ個人的に(は?

Trackbacks:0

Home > 2006年 > 6月 > 26日(月) - F1 第9戦 カナダGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top