Home > 2014年 > 10月 > 13日(月) - F1 第16戦 ロシアGP - 決勝 -

F1 第16戦 ロシアGP - 決勝 -

先週の日本GPからまだ1週間しか経っていませんが,F1初開催となるロシアGPです.

いつものように(苦笑),BSの方ではこれから決勝の模様を放送する予定となっています.おそらくこれが書き上がる頃には決勝の放送真っただ中の筈ですので,決勝の結果を知りたくない人は続き以降を読まないようにしてください.

まず予選ですけど,日本GPでの事故によりマルシャがチルトンしかエントリーできず,Q1では実質5台がノックアウトとなることとなったんですが,通常ならノックアウトラインで争うのがロータスとかザウバーとかになるところなんだけど,ウィリアムズのマッサがタイムを伸ばせず18番手となりノックアウト(^^;.どうもエンジンの燃圧が上がらなかったようですね.ちなみにギリギリ16番手でQ2に進出したのはロータスのグロージャンで,マッサとのタイム差はコンマ5秒ちょっと...ピットに戻してもすぐ治せたかどうかは正直微妙なところだったので,まぁ仕方がないという感じですね.

Q2では,ロータスのグロージャンとザウバーの2台,フォース・インディアの2台と,ベッテルがノックアウトとなりました.どうもベッテルは直線が比較的長いコースでタイムが伸びないようですね.リカルドはちゃんとQ3に進出してそこそこな位置に来ているのにねぇ...

Q3では路面温度が微妙に下がってしまい,しかもQ2よりもタイムが伸び悩むマシンが多い中,ハミルトンがポールでロズベルグが2位...といつもの位置にいつもの車が来たという感じとなりまして,3位には最後の計測ラップ中にタイヤがなくなってしまってちょっと残念だったボッタスが入りました.4位以降はバトン,クビアト,マグヌッセン,リカルド,アロンソ,ライコネン,ベルニュというトップ10となりました.

今回地元での開催となったクビアトは,こと予選に関してはお見事と言っていいでしょうね.レッドブルよりも前なんてマシンの状態が相当良くないとなりませんから.


んで決勝ですけど,オープニングラップで2位スタートのロズベルグが,2コーナーの手前でハミルトンの前に出かかったところで右フロントをロックさせてしまい,泣く泣くタイヤ交換をするはめになり自滅してしまった格好となりました.最後には何とか2位でフィニッシュすることが出来たので,最低限必要な18ポイントは取ったんですが,アレがなかったらひょっとしたら逆転でトップチェッカーというのもあったのかもしれません.

話を少し戻して,2周目でロズベルグがピットインして以降は,ハミルトンがトップを独走し,2位にボッタス,3位にバトン,4位にアロンソ...と言った感じでレースが進んでいきました.地元開催で予選で活躍したクビアトは序盤で8位まで順位を落とし,その後はズルズルと後退しポイント圏外に(^^;.まぁ来季はレッドブルからの参戦なので,もうちょっとマシな戦いが出来ると思います.

ここではオプションにソフト,プライムがミディアムという組み合わせだったんだけど,まぁソフトタイヤの持ちがかなり良くって,殆どの車が1ストップだったこともあって,ピットアウト時の順位が読みやすく,解り易い(というのか?)レースだったと思います.

結局,ボッタスがロズベルグのプレッシャーに負けた形で3位に後退し,ハミルトンはそのままポールトゥウィンで今季9勝目,ボッタスは終盤にファステストを叩きだしたけどまぁそのまま3位でフィニッシュしました.4位以降はバトン,マグヌッセン,アロンソ,リカルド,ベッテル,ライコネン,ペレスまでが入賞となっています.

小林はマシンには問題なかったんだけど,走り続けるにはちょっとエンジン的にまずいとのことでチーム側の指示でリタイヤとしたようです.小林のマシン自体旧型のマシンで部品がないという状況のようですし,チームの財政状況も悪いようですので,次レース以降走れるかどうかもかなり微妙です.つか,せめて完走ぐらいさせてやれよ...

次は3週間後,時差的にエントリーを書くのが厳しいアメリカGPですが,ちょうど3週間後って3連休なんですよね.一応今度の3連休は実家に帰る予定だったりするので,月曜日にエントリーを書くこと自体もかなり厳しいんですが(^^;

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2014年 > 10月 > 13日(月) - F1 第16戦 ロシアGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top