Home > 2015年 > 9月 > 7日(月) - F1第12戦 イタリアGP - 決勝 -

F1第12戦 イタリアGP - 決勝 -

9月に入ってから最初のエントリーになるんですが,時間もあまりないので手短に済まそうかと(え~

まず予選なんですけど,トークンを使ってパワーアップした(らしい)マクラーレンは,結局のところマノーよりはマシだけどマノー以外のチームにはやっぱり追いつくわけもなくあっさりとQ1でノックアウト.確かマクラーレンはエンジン交換もしたんでしたっけか?.まぁ,レッドブルとかトト・ロッソとかもエンジン交換等でグリッドダウンがあるんだろうから,決勝で何かしてくれる(何を?)ことを期待していましょう(^^;

Q2はすっ飛ばして(苦笑),Q3の結果だけ書いておくと,ポールのハミルトンは完全に別格の走りだったんですけど,すぐ横に並んだのはフェラーリのライコネン,そして3位にはベッテルとフェラーリ勢が周りを包囲する形になりました.んで,いつもならハミルトンとポール争いをするはずのロズベルグは,予選前にエンジンを前のレースで使っていた旧エンジンに載せ替えてまして,やっぱりヘタレ感は拭えず4番手となりました.5位以降はマッサ,ボッタス,ペレス,グロージャン,ヒュルケンベルグ,エリクソン...となっていますが,確かエリクソンはQ1でヒュルケンベルグへの妨害行為があったようで3グリッド降格のペナルティとなっています.一応これでQ1で落ちたマルドナードが繰り上がりで10番手スタートとなっています.


んで決勝ですけど,オープニングラップのスタート時にライコネンが失敗して最下位に転落,ライコネンの真後ろにいたロズベルグもその影響を少し受けてしまって加速がうまく行かず6位まで落ちました.ハミルトン・ベッテルのフロントローの2台は全く危なげなくそのままで周回していきました.

最下位から追い上げる形となったライコネンだけど,それでも何とかポイント圏内の5位まで戻ってフィニッシュしたんだけど,全てはあのスタートで決まってしまいましたね.まぁ,フェラーリの面目はベッテルがしっかり2位でフィニッシュしたのでよしというところでしょう(ぉ

ちなみに6位まで落ちたロズベルグは,終盤ベッテルに2秒差まで追いついていたんだけど,残り2周というところでエンジンが壊れてリタイヤ(17位完走扱).古いエンジンに戻したがばっかりに,メルセデスとしては今季初のリタイヤとなってしまいました.ハミルトンはそのままポールトゥウィンとなったんだけど,メルセデスの2台共にスタート時のタイヤの内圧が規定値よりも低いのでは?ということで審議対象になっているみたいです.

まぁ,一応順位を書いておくと,1位ハミルトン,2位ベッテル,3位マッサ.4位以降はボッタス,ライコネン,ペレス,ヒュルケンベルグ,リカルド,エリクソン,クビアトまでが入賞.マクラーレンは一応2台とも完走扱いだけど,アロンソについては48周目でリタイヤとなっています.

次は2週間後のシンガポールですが...2週間後はシルバーウィークという名の大型連休中のため,実家に帰ることが既に決まっています(^^;.実家から帰ってきてから書くかもしれませんし,その次の週には日本GPなので,そこでまとめて書くかもしれません.いや本当にその時の気力次第なのであまり期待はしないように(ぉぃ

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2015年 > 9月 > 7日(月) - F1第12戦 イタリアGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top