Home > 2008年 > 4月 > 28日(月) - F1第4戦 スペインGP - 決勝 -

F1第4戦 スペインGP - 決勝 -

いつものごとく(何),まだ地上波の放送が始まってませんので追記以降は見ないようにしてください(え

まず土曜日の予選ですが,もともと距離の短いコースでしかもハイスピードコースとくれば,マシンごとのタイム差が少ない中での予選ということになるのは当たり前ですね.何しろQ1の段階で1秒間(1:20.701~1:21.700)の中に15台がいるんですから(^^;

んで,Q2・Q3でも同じような状態が続いた結果,ポールがライコネン,2位がアロンソ,3位がマッサ...といった順位となりました.ルノーがここにきて上位に食い込んできましたが,まぁこれは搭載燃料の差なのか,新しくなった空力パッケージが功を奏したのかは正直言って微妙なところでしたね.


んで決勝ですが,オープニングラップで後方で事故があってセーフティーカーが入りましたが,トップの方はアロンソがマッサに抜かれ3番手に,5位スタートのハミルトンがクビサを抜いて4番手となった遺骸はそう混乱も無かったようです(多分(^^;).

各車1回目のピットを続々と終え,あと数台がもうすぐ1回目のピットかな?...と思った22周目に,コバライネンが高速走行のままコースアウトしてタイヤバリアに激突し,2回目のセーフティーカーが入りました.正直コバライネンはやばいんじゃないか?と思ったんだけど,ひとまず意識はあるようですね.怪我の程度が心配ですけど,ひとまず第5戦以降に期待しましょうということで(ぉ

さて,このままこの記事を終わらせるとかなり尻切れトンボになってしまうので,後半のことを書きますが,後半はエンジンブローとかノーズ交換とかが数台あったようで,予選で力を見せたルノー勢もアロンソがエンジンブローでリタイヤしていましたね.そんな中ミス無く走っていた(らしい)のが中嶋で,結果7位でフィニッシュしています.ニコ・ロズベルグがエンジン系のトラブルでリタイヤしたんだけど,最低限の仕事はしたという感じですね.

さて,上位の方はというと,ライコネンが後半も力強い走りを維持してポールトゥウィン,2位にはしぶとく喰らいついたマッサが入ってフェラーリの1・2フィニッシュ.3位にハミルトンという順位でした.

次は来月の10日,ベルギーGPですね.それまでにSAF1の資金難の件(要はスポンサー探し)が解決してくれると良いんだけど(^^;

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2008年 > 4月 > 28日(月) - F1第4戦 スペインGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top