Home > 2013年 > 5月 > 27日(月) - F1第6戦 モナコGP - 決勝 -

F1第6戦 モナコGP - 決勝 -

伝統の市街地コース,モナコGPです.

今回は決勝レースが長かったということもあるんですが,エントリーを書きだしたのが月曜日の夕方ということもあるので,予選の結果はさらっとだけ書いて,さくっと書き上げてしまおうかと思います(ぉぃ

まず予選.今回モナコにしては珍しく,Q1~Q2の前半までが雨模様,Q2の後半からはドライでの予選となりました.そんな中下馬評どおり速かったのはメルセデスの2台,思ったよりも伸び悩んだのがフェラーリ(まぁ,マッサのクラッシュとかがあったしねぇ),メルセデスに食らいつこうという意思表示が見えていたのがレッドブル...という感じでした.

結局,予選の順位はロズベルグ,ハミルトン,ベッテル,ウェバー,ライコネン,アロンソ,ペレス,スーティル,バトン,ベルニュと言った感じのトップ10となりました.

んで決勝.トップから6位ぐらいまでは案の定数珠つなぎ状態で順位変動なし.後方ではヴァン・デル・ガルデがマルドナードと接触があったけど,それ以外は若干順位の入れ替わりがあった程度でした.9周目にはピックがエンジンから火が出てリタイヤ.車を止めた場所が良かったのか,イエローが出たのみでレースはそのまま中盤に差し掛かります.

25周目を過ぎた辺りで各車ピットイン.んが,ベッテルとメルセデスの2台がピットインするかどうか...という30周目にマッサが1コーナーの手前でクラッシュ.これでセーフティーカーが入りました.このタイミングでベッテル,ロズベルグ,ハミルトンの順でピットインしたんだけど,最後に入ったハミルトンがベッテルとウェバーにアンダーカットされてしまい4位に後退してしまいました.ベッテルに抜かれたのははまぁしょうがないとしても,ウェバーに抜かれてしまったのはきっと予想外だったのではないかな?>ハミルトン


その後,45周目にマルドナードとビアンキが接触してタバココーナーのバリアを破損.これにより赤旗中断となりました.再開はセーフティーカー先導でのスタートとなったんですが,この際にアロンソとペレスの順位が入れ替わりました.正直あのショートカットは,ペレスも悪いような気がするんだけどなぁ(^^;

セーフティーカーが抜けた後,アロンソはペレスに食い下がったんだけど,アロンソは後ろを走っていたバトンとスーティルに抜かれてしまい,結局7位でフィニッシュしています.一応書いておくと,60周を過ぎた辺りで今週末2回もクラッシュしているグロージャンがまたクラッシュしセーフティーカー出動.それでも順位が大きく変わることはなく,その後方々で疑惑を呼んだ(苦笑)ペレスもリタイヤとなり,ペレスと接触したライコネンは最下位から最後の数周で5台をオーバーテイクして10位でフィニッシュ.終始安定してトップを走っていたロズベルグがポールトゥウィン,2位にベッテル,3位ウェバー,以下ハミルトン,スーティル,バトン,アロンソ,ベルニュ,ディ・レスタ,ライコネンまでが入賞でした.

次は再来週,カナダGPですが...正直生放送で決勝を見る気力があるかどうかが問題です(ぉ.まぁ,エントリーはまだしも,何とか頑張って生放送を見ようとは思っていますが(^^;

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > 2013年 > 5月 > 27日(月) - F1第6戦 モナコGP - 決勝 -

Categories

Tag Cloud

OpenID accepted here

Accepted OpenID

CC Licence

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

Feeds

Return to page top